バンド紹介

江南ジャズオーケストラについて

 

ビッグバンドジャズが好きで、演奏ができれば(歌も含む)、そして私たちと一緒に楽しむ気持ちさえあれば、誰でも参加できます!オーディションはありません。

演奏に関すること以外の多様性を受け入れます!家庭の事情、仕事や学校の都合、その他個人的な優先事項をお互いに尊重し、お互いをフォローしながら、KJOの活動・演奏を行なっています。休まなければならない時は、気兼ねなく休めます。

 

基本月2回の合奏練習を行ない、会費は半期(6箇月)6,000円!(*1)
月換算で1,000円と、なるべくリーズナブルで、経済的負担が少ないよう設定しています。
(*1)2019年10月現在

プロ指導者2名(*2)が在籍し、演奏の指導をしていただいています!
(*2)2019年10月現在、総指揮者:斉藤貢司氏、ディレクター:馬見新俊之氏

 

バンドマスター、パートリーダー、マネージャー、会計係、と運営体制が分業制で確立され、定期的連絡網の発信により、情報の共有体制ができています。

それぞれのレベルから、それぞれのスピードで上達することを目指し、そのことに喜びを感じ合うことができるバンドです!また、四世代同居バンドですから、世代を超えたコミュニケーションを大切にしています。

 

私たち自身が演奏を楽しむ活動を通して、私たちの周り、家族、地域、その他関わる方たちすべてに、少しの幸せや、何か為になった、元気になった、と感じていただけるよう努力し続けます。

 

江南ジャズオーケストラの歴史

 

2010年、愛知県立尾北高校ジャズアンサンブル部顧問だった竹村氏(現KJO代表)が、教職の定年退職を機に、尾北高校の教え子、OB、その友人達を中心に、市民バンドとして「江南ジャズオーケストラ」を立ち上げました。
“教え子達が卒業後も演奏できる場所、更にジャズ好きなアマチュアミュージシャンが、地元で定期的に集い活動できる場所を提供する”という暖かい理念の基に、現在まで連綿と続いているのが、「江南ジャズオーケストラ」略して「KJO」です。

結成当時から、10代から60代まで“三世代が同居するバンド”というのが特徴でしたが、時の流れと共にそれぞれの人生のイベント、就職・結婚・転勤・引越し等による離脱、活躍の場をさらに大きくするためのKJOから巣立ち、逆に新たに加わる仲間、等々、約10年分の歴史を重ねて今に至っています。
現在では、結婚・出産を経たメンバーが、子供連れで戻って演奏活動に復帰しており、気付けば幼児から70代まで“四世代で活動するバンド”に成長しています。

 

2010年 8月 第4回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2011年 8月 第5回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2012年 8月 第6回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2013年 3月 the 1st コンサート開催(江南市民文化会館小ホール)※初の単独イベント主催
2013年  8月 第7回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2014年 8月 江南市民サマーフェスタ出演(江南駅前特設ステージ)
2014年 8月 第8回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2014年 11月 犬山○○地区イベント出演
2015年 3月 犬山線フレンズコンサート出演(江南市民文化会館大ホール)
2015年 5月 the 2nd コンサート開催(江南市民文化会館小ホール)
2015年 6月 ふれあいコンサート出演(江南市民文化会館ロビー)
2015年 8月 江南市民サマーフェスタ出演(江南市民文化会館前)
2015年 8月 第9回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2016年 3月 ホームコンサート開催(オレンジホール)
2016年 8月 第10回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2016年 10月 江南市民まつり出演(すいとぴあ江南)
2017年 3月 the 3rd コンサート開催(江南市民文化会館小ホール)
2017年 8月 第11回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2018年 3月 ホームコンサート開催(オレンジホール)
2018年 8月 第12回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)
2019年 3月 the 4th コンサート開催(江南市民文化会館小ホール)
2019年 7月 第1回サマーキャンプ!実施(日本昭和音楽村)※初の合宿企画
2019年 8月 第13回江南サマージャズフェスティバル出演(江南市民文化会館大ホール)

 

 

イベント、パーティ等での演奏のご依頼、喜んで承ります。
イベント規模に応じて人数編成の増減も可能です。アマチュアバンドですので、プライスレスで価格表はありません。企画や演奏の内容に応じて相談させて下さい。

 

こちらのページからお気軽にお問い合わせください。